FC2ブログ

2020-06

英国自動車番組の話

こんにちは。
そしておそらくはじめまして。

あさっくでは希少種な †在松† こと、経法学部のフジイです。



簡単に自己紹介をしますと、


81engine.jpg

ダート仕様の(←ここ重要) HT81S スイフト乗りです。



kekkonshiyo.jpg

年末にやらかして廃車寸前まで行きましたが、お陰さまでなんとか復活できました。



ha24v.jpeg

鈴菌ではないですが、

1年前はHA24Vアルトバンを所有していました。



rentalignis.jpg

鈴菌のつもりは毛頭ありませんが、

教習車以外の“はじめて”はレンタカーのイグニスでした。




見た目は鈴菌、頭脳はアルフィスタ¹。それが僕です。

以後よろしくお願いします m(_ _)m



¹ パスタの国の官能系自動車メーカー「アルファロメオ」ファンのこと。
——————————————————————————————————————










さて、自粛要請下のGW最終日、みなさまはどのように過ごされましたか?



僕は毎日のように麻雀T○p Gear、そしてツイッターで無限に時間を溶かしました。



後悔しかないですorz






T○p Gear


と聞いて、多くの皆さんが想像するのは、
3人の英国紳士(おじさんともいう)が司会を務めていた時代のものかと思います。


「誰かのせいにしたいが自分の顔しか思い浮かばない」のスクショでも有名ですね。




ベタですが、僕はシーズン12エピソード6の「最も過酷なテスト」がめちゃくちゃ好きです。


本番組ではしばしば過激なレビューを行うのですが、それがあまりに非実用的だというお気持ち表明メールを受け、
新車のフォード・フィエスタに対して ”現実的” な性能試験を行うというものです。

もちろん彼らのことなので、最初はマジメなふりをしつつ、
最終的には軍事演習にコンパクトカーで参加するという皮肉の効いた内容となっています。

「Yes……Very.」は、本番組でも随一の名コメントではないでしょうか。



あとはリライアント・ロビンが横転しまくる回(S15-1)とか、

ブリティッシュ・レイランド車をボロボロになるまでテストする回(S10-7)とかもお気に入りです。






ですが、今日伝えたいのは、

司会者交代後(シーズン24~)も中々面白いですよ!!

ということです。



いきなりオタク特有の早口で説明されても、戸惑われることでしょう。


ここは具体的なエピソードを引き合いに出しましょう。





シーズン25エピソード3では、司会者3人が来日。


米国産イケおじ俳優のマット、英国産レーサーのクリスの2人は
国産スポーツカー(FD・34)を購入しTOUGE/DRIFT競技を体験し、

肌黒イケイケ兄ちゃんのロリーSHUTOKO MIDNIGHT に単身乗り込み、
イケナイ改造車の数々を乗り回します。




特筆すべきは、スポ車2台を競わせるTOUGEが GUNSAI ² なこと!


幣部ではGUNSAI を攻めた先輩が何名もいます。


僕も昨年の夏ごろ、まだどの競技をやるか決めかねていた時期に一度
見学に行かせていただいたものでした。


ササリ

そうそう、ちょうどこのときですw



先輩方が何度も特攻した伝説のコースGUNSAI を、世界有数の自動車バラエティ番組で拝む。



なかなか感慨深いものがありました。







もちろん魅力はそれだけじゃありません。



渋谷のスクランブル交差点にはじまり、


初代エスティマ」というワードが出てきたり、


エビス³でバチバチな軽トラとドリフトで競ったり、


SHUTOKOではヤバいランボ⁴の群れと遭遇したり、


わんこそばを食べたり。。。




そうして日本らしい光景を眺めるうちに、

英国発の自動車番組の魅力に、きっと気づかれることでしょう。




² 群馬サイクルスポーツセンターのこと。
 峠アタックという競技で有名。

³ エビスサーキットのこと。
 本番組ではドリフトスタジアムが取り上げられたが、
 併設するサーキットではグリップ走行会も開催されており、部内でも有志が参加している。

⁴ ランボルギーニの略。かっこいい。

——————————————————————————————————————








シーズン24~26は、旧来のT○p Gearの良さを残しつつ、

新たな司会者たち(俳優、レーサー、おもろい兄ちゃん)の個性と
最新の映像技術によってブラッシュアップした、

超!エキサイティン!なクルマ番組です。






信州大学は5/10まで実質GW。


その後もサークル活動が「当面の間」禁止されている今日このごろ。






この文章を読んでくれた暇で暇で仕方ないキミ、



あさっくに入ろうか迷っている新入生のキミ、



ぜひアマプラに課金してT○p Gearを見まくろう!!



そしてキミも自動車部に入って、
GUNSAI 峠アタックに挑戦しよう!!









それではまたいつか。






ほんとは新人ダートラ部隊員の
フジイ











ついしん

シーズン23は見るなよ、絶対に見るなよ!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://assacblog.blog94.fc2.com/tb.php/452-44e003c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

assac

Author:assac
活動内容を報告するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (166)
活動報告 (128)
個人活動 (19)
中西 (25)
お知らせ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード