FC2ブログ

2019-06

楽しい車人生は安全運転から




皆さんこんにちは

遂にロードスターが復活した農学部保坂です。
あんな所やこんな所が変わってとても速くなりました。

そしてお金も無くなりました¥
























改めて思ったのですが

やっぱり車っていいですね

47862.jpg

自分の好きな所へ好きなルートで
好きな音楽を流しながら走れる。
愛車に長らく乗れなかった分そのすばらしさを再認識できました。








…ですが春先は車に関しての悲しい事故が毎年多発していますね
先日も大学生の運転する自動車が対向車線にはみ出し
死傷者が出るという非常に痛ましい事故が発生しました。
免許を取って友人を乗せてドライブするのは楽しいです。
いつも以上に会話が弾み気持ちも昂ります。
どうしてもスピードを出したり無茶な運転をしたくなります。




















9台







この数は一体何だと思いますか

私が1年の後期から2年の終わりまでに車を廃車にした
免許を取りたての(自動車部以外も含めた)同期の所有車の台数です。


幸いなことに大きなけがや人身事故はありませんでしたが
廃車になった車を見てみるとどれも死亡事故に直結してもおかしくない状態でした。
結構な値段で購入した車をわずか数週間で廃車にしたというケースも
何件かありました。










一般的に言われますが免許を取得、若しくは納車した1か月は比較的事故は少ないです。
逆に1か月を過ぎたあたりからの事故数は急激に伸びるそうです。

何が言いたいかと言うと、運転でも何にでも
慢心は大敵だという事です。
ハインリッヒの法則にもある通り
1つの重大事故の背後には29の軽微な事故があり、その背景には300の異常が存在します。
ここで言う異常とはながら運転やスピード違反が当てはまると思います。
そして軽微な事故とはひやりとしたシーンだと私は解釈しております。
そして重大な事故は…と言ったものです。










信州大学自動車部ではよくブログにクラッシュした画像を掲載しておりますが
ほとんどが競技中、ギリギリまでタイムを詰める際に起きたものです。


競技では競技者の安全を守るために様々な安全策が講じられているので
車が大破しても乗員は基本的には無傷です。
ただ一般道での事故となれば
別です
















47860.jpg


「速いヤツはいつでも心はニュートラルに入ってるんだ」

古い雑誌に書いてあったキャッチコピーですがまさにその通りだと思います。

公道で異常なスピードで走ったり、無意味な空ぶかしなどはこの対極ではないでしょうか。
スポーツカーに乗っている人からすれば快音のする車はとてもかっこよく見えます
ですが車に関心のない方からすれば暴走族と見られても仕方がないです。

この時代だからこそスポーツカーに乗っている人は模範的な運転で
危険を1歩、いや3歩早く察知するべきなのではないでしょうか。



























47864.jpg

恥ずかしながら私も一時期、上記で述べたことに反する運転をしていた時期がありました。
スピードに酔いしれスピード違反で数回キップを切られたこともあります。

罰金大変だったなぁ・・・
その際、警察官からひどく注意され深く反省しました。

幸運なことに1度も事故を起こさず現在に至っておりますが、
周りが事故を起こして大切な愛車を壊してしまう光景にはとても心が痛みます。







結局何が言いたいかと言うと
公道では安全運転で
そして競技の時は思う存分走って欲しいという事です。

競技は確かに走行料や保険料など少なからずお金がかかります。
一般道は走るのはもちろん無料ですが
自らの過失で事故を起こしてしまった場合

一生かかっても償いきれない代償を負うかもしれません。
ぜひ、この春から車を持ち始める方はそのことを心に留めておいてもらいたいです。







なぜこんなことをいきなりブログに書いたのかは
私の知り合いのおじいちゃんが目の前で
初心者マークを付けた車に猛スピードで轢かれたからです。

幸い、大事には至りませんでしたが
あとコンマ数秒早く接触していれば命の保証はなかったと思います。


被害者、そして被害者の家族には深い悲しみが残り
加害者は一生十字架を背負い生き続けなければなりません。


自分の大好きな自動車が誰かを傷つける凶器にならないよう
皆さんも運転には気を付けましょう。



















教習所みたいなことばっかり書くなよ
と思っている方が大多数だと思いますが
もう一度、初めて車を運転した時のことを思い出して
自分の運転を見つめなおしてはいかがでしょうか。

少々重い内容でしたが新年度が始まる前に
どうしても書いておかないとと思ったので書かせていただきました。

まさかAOYG部長からゴーサインが出るとは思わなかった










以上、散々偉そうなことを書いておきながら
巡回中のパトカーに怯える保坂がお送りしました。


新歓期間で事故を起こしたりしないようにね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://assacblog.blog94.fc2.com/tb.php/428-37e8bbd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

assac

Author:assac
活動内容を報告するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (162)
活動報告 (123)
個人活動 (16)
中西 (25)
お知らせ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード