FC2ブログ

2019-03

車はお金がかかります&新入生におススメの車

こんにちは

春休みも毎日実験室に籠り実験をしている
農学部ロードスター保坂です。
去年の暇具合とは正反対の生活を送ってます。
それなのにロードスターが半年で2度目のエンジンブローと言う・・・
もう嫌だね☆

さてさて、
実験の待ち時間が結構あるので今回の記事では
私がこの3年間でクルマにつぎ込んだ金額の大まかな概算と、
4月に入ってくるであろう新入部員の諸君に
おススメの車を紹介したいと思います。













◎私が3年間に車に貢いだ金額

この項目では車の維持がいかに大変かを
新入部員にお伝えするための項目です。
乗り換え頻度が他の部員とはかなり異なるため
あまり参考にならないと思いますが、ぜひ目を通してみてください。

※保険費用、高速代などは除外しています。








①トルネオユーロR

OB会_8165


初めての愛車でした。
先輩から4月中旬に5万円で購入
速い、かっこいい、燃費いい車だった。
リッター10km(ハイオク) 7か月保有

車輌代                    50000円
ガソリン代 7000円(2週間に1度) ⇒100000円
カスタム代                 100000円 
タイヤ代                   50000円
オイル代  3000円(月1)         21000円

合計                     271000円







②スプリンタートレノ

パンダ


色々あった車。
通称:ヨコパンダトレノ
間違っても「トレノ」と「スパルコ」を併用して保坂の前で話さないこと。
すごいオイル漏れをする車だった。
リッター13km(ハイオク) 1か月保有

車輌代                       0円 
ガソリン代                  15000円
カスタム代                  20000円
オイル代(給油毎に補給)          6000円 

合計                      31000円







③ユーノスロードスター

DSC_0098_convert_20171126222544_201903011602527ec.jpg


フリマで購入
車検通した翌日にオルタネーターが逝ったり大変だった。
伊那に拠点が移ったため給油頻度も増加
リッター11km(レギュラー) 7か月保有

車輌代                     100000円
車検費用等                  100000円
修理費                      80000円
カスタム代                   250000円
ガソリン代 5000円(週1)          200000円
オイル代  2000円(月1)           14000円

合計                       744000円 








④アコードユーロR

DSC_0814_convert_20170802145106.jpg



色々とあってやっとまともな車を中古車やで購入
これに乗って落ち着くと思ったんだけどなぁ…
リッター10km(ハイオク) 15か月保有

車輌代                    750000円       ←内祖母からの援助金40万
修理代                    100000円
カスタム代                  250000円
タイヤ代                    130000円
ガソリン代 8000円(週1)         480000円
オイル代 3000円(2週間に1度)      90000円

合計                     1700000円









⑤ジムニー

車検通さずに手放したやつ
リッター14km(レギュラー) 1か月保有

車輌代                     70000円
タイヤ代                    40000円
オイル代                     3000円
ガソリン代                   20000円

合計                      132000円









⑥ユーノスロードスター

45378.jpg


解体屋で拾ったやつ
アコード所有時代から少しずつ直してた。
現在2度目のエンジンブローで入院中
リッター11km(レギュラー)  実働期間4か月目

車輌代                     30000円
車検代等                    80000円
修理代                     150000円
カスタム代                   60000円
部品取り車代                 100000円
ガソリン代 5000円(週1)          80000円
オイル代 2000円 (月1)           8000円
タイヤ代                     10000円

合計                      468000円







3年間合計






3246000円也













漢字にしてみましょう

































三百二十四万六千円!!!!!!






















ファーーーーー―――――wwwwwwwwwwwwww





















いやぁ























馬鹿ですね☆


もちろん、パーツや車両の売却したお金を考慮したら
ある程度支出は減ると思いますが
そりゃバイト4つ掛け持ちしてもお金がたまらない訳ですw
私の場合、農学部という特殊な環境柄
どうしても他学部に比べてガソリン代がかかってしまうと言う側面もありますが
これはヤバいですね





それでも借金もせず何とかやれてるので良しとしておいてください。









まあ何が言いたいかと言うと
車はお金がかかります。


実際、私も高校までは車輌代とちょっとのガソリン代で行けるっしょ!!
と思っていたクチです。
あの頃はアルファロメオ買うだとかRX-7買うだとか言ってたなぁ









少年たちよ!
現実はそう甘くないぞ!











という事で第二部
保坂のおすすめ中古車紹介の始まりです。




大学に入ったらGT-RとかランエボとかGTOとか乗れたらなぁ
と思っている方はかなり多いと思います。
もちろんそれに乗れたら素晴らしいことですし
乗れるならぜひ乗ってもらいたいです。


ですが、自分でバイトして自分のお金で買いなさいと
ママに言われる生徒もたくさんいると思います。
(私もそうでした。)


今回はそんな私のような貧乏学生に焦点を当て
おススメの車を紹介していきたいと思います。















①初代ヴィッツRS(NCP13)

10101044_200308.jpg
出典auction.goo-net.com

車両重量 950kg
エンジン・燃料系
エンジン型式 1NZ-FE
最高出力 110ps(81kW)/6000rpm
最大トルク 14.6kg・m(143N・m)/4200rpm
種類 直列4気筒DOHC
総排気量 1496cc
内径×行程 75.0mm×84.7mm
圧縮比 10.5
過給機 なし
燃料供給装置 EFI(電子制御式燃料噴射装置)
燃料タンク容量 45リットル
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
10モード/10・15モード燃費 17.0km/リットル
足回り系
ステアリング形式 パワーアシスト付きラック&ピニオン
サスペンション形式(前) ストラット式コイルスプリング
サスペンション形式(後) トーションビーム式コイルスプリング
ブレーキ形式(前) ベンチレーテッドディスク
ブレーキ形式(後) ディスク
タイヤサイズ(前) 185/55R15 82S
タイヤサイズ(後) 185/55R15 82S
最小回転半径 5.3m
駆動系
駆動方式 FF
トランスミッション 5MT
LSD ----
変速比 第1速 3.166
第2速 1.904
第3速 1.392
第4速 1.031
第5速 0.815
後退 3.250
最終減速比 4.312


お手軽買い物カーとして今なお絶大な人気を誇るヴィッツ
そのホットバージョンとして設定された「RS」は
軽量なボディーに痛快なエンジンを搭載したモデルになります。
自動車部御用達の1台と言っても過言ではなく
どこの大学の自動車部にも必ずとも言っていいほど
置いてある車です。(ウチの部には今はいませんが)
クロスミッションに変えただけでワンランク上の車をカモれる…かも?

価格 20万~
















②2代目スイフトスポーツ(ZC31S)

10552013_200812.jpg
出典auction.goo-net.com

車両重量 1060kg
エンジン・燃料系
エンジン型式 M16A
最高出力 125ps(92kW)/6800rpm
最大トルク 15.1kg・m(148N・m)/4800rpm
種類 水冷直列4気筒DOHC16バルブ
総排気量 1586cc
内径×行程 78.0mm×83.0mm
圧縮比 11.1
過給機 なし
燃料供給装置 EPI(電子制御燃料噴射)
燃料タンク容量 43リットル
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
環境仕様
10モード/10・15モード燃費 14.6km/リットル
足回り系
ステアリング形式 パワーアシスト付きラック&ピニオン
サスペンション形式(前) マクファーソンストラット式コイルスプリング
サスペンション形式(後) トーションビーム式コイルスプリング
ブレーキ形式(前) ベンチレーテッドディスク
ブレーキ形式(後) ディスク
タイヤサイズ(前) 195/50R16 84V
タイヤサイズ(後) 195/50R16 84V
最小回転半径 5.2m
駆動系
駆動方式 FF
トランスミッション 5MT
LSD ----
変速比 第1速 3.545
第2速 1.904
第3速 1.407
第4速 1.064
第5速 0.885
後退 3.250
最終減速比 4.235


インドで絶大な人気を誇るスイフト(海外名イグニス)の
言わずと知れたスポーツモデル。
眩しいボディーカラーも特徴の一つ。
こちらもヴィッツ同様、自動車部員御用達の1台である。
オープンデフな為ジムカーナでは少し厳しい面があるが
社外のLSDなどを組んでみたら驚くような速さを手にするだろう。

価格30万~















③2代目アルトワークス(HB21S)

10551501_199704.jpg
出典auction.goo-net.com

エンジン・燃料系
エンジン型式 K6A
最高出力 64ps(47kW)/6500rpm
最大トルク 10.5kg・m(103.0N・m)/3500rpm
種類 水冷直列3気筒DOHC12バルブICターボ
総排気量 658cc
内径×行程 68.0mm×60.4mm
圧縮比 8.4
過給機 IC付きターボ
燃料供給装置 EPI(電子制御燃料噴射)
燃料タンク容量 30リットル
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
環境仕様
10モード/10・15モード燃費 19.4km/リットル
足回り系
ステアリング形式 パワーアシスト付きラック&ピニオン
サスペンション形式(前) マクファーソンストラット式コイルスプリング
サスペンション形式(後) I.T.L.(アイソレーテッド・トレーリング・リンク)式コイルスプリング
ブレーキ形式(前) ディスク
ブレーキ形式(後) ディスク
タイヤサイズ(前) 155/55R14 69V
タイヤサイズ(後) 155/55R14 69V
最小回転半径 4.6m
駆動系
駆動方式 フルタイム4WD
トランスミッション 5MT
LSD ----
変速比 第1速 3.818
第2速 2.277
第3速 1.521
第4速 1.030
第5速 0.783
後退 3.583
最終減速比 4.705/3.363


当自動車部でも新旧部長が乗っている1台。
そのうち今回お勧めするのは新部長の金本が所有している
DOHCモデルのRS-Z
なんでSOHCモデルのie-sをお勧めしないのかは
特に理由はない。
しいて言うなら旧部長のAOYG氏が乗っているから。
軽自動車でもヴィヴィオと並んで速いとされる1台で
本庄サーキットのようなミニサーキットであったら
軽量なボディーを生かしてGT-Rなどよりも速いことも
近年値段が上がってきているため、
安いからと言ってぼろいのを買わないように
フレームが腐っていたりエンジンが終わっている個体かもしれないぞ!

価格25万~















④ロードスター(NB8CE)

10251020_200007r.jpg
出典auction.goo-net.com


車両重量 1070kg
エンジン・燃料系
エンジン型式 BP-VE[RS]
最高出力 160ps(118kW)/7000rpm
最大トルク 17.3kg・m(170N・m)/5500rpm
種類 水冷直列4気筒DOHC16バルブ
総排気量 1839cc
内径×行程 83.0mm×85.0mm
圧縮比 10.5
過給機 なし
燃料供給装置 電子制御燃料噴射装置
燃料タンク容量 48リットル
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
環境仕様
10モード/10・15モード燃費 13.0km/リットル
足回り系
ステアリング形式 パワーアシスト付きラック&ピニオン
サスペンション形式(前) ダブルウィッシュボーン式
サスペンション形式(後) ダブルウィッシュボーン式
ブレーキ形式(前) ベンチレーテッドディスク
ブレーキ形式(後) ディスク
タイヤサイズ(前) 205/45R16 83W
タイヤサイズ(後) 205/45R16 83W
最小回転半径 4.6m
駆動系
駆動方式 FR
トランスミッション 6MT
LSD 標準
変速比 第1速 3.760
第2速 2.269
第3速 1.645
第4速 1.257
第5速 1.000
第6速 0.843
後退 3.564
最終減速比 3.909

こちらも大学生に大人気の一台であるマツダ・ロードスター。
初代ロードスターも定番でしたが、
レストアプログラムや輸出規制の緩和などにより
中古車市場が高騰し始めています。
そしてレストアプログラムが開始したもののやはり製造から30年を迎え
ストックパーツが底をつき始めており有事の際は対応できない可能性も。
このNB8CEは6速ミッションを搭載し
さらに可変バルタイにより進化したパワーユニットによって
160PSもの馬力を発揮することができています。
オープン・FRの楽しさを体感してみては?

価格:30万~













⑤カリーナGT(AT210)

10101019_199608g.jpg
出典auction.goo-net.com

車両重量 1160kg
エンジン・燃料系
エンジン型式 4A-GE
最高出力 165ps(121kW)/7800rpm
最大トルク 16.5kg・m(161.8N・m)/5600rpm
種類 直列4気筒DOHC20バルブ
総排気量 1587cc
内径×行程 81.0mm×77.0mm
圧縮比 11.0
過給機 なし
燃料供給装置 EFI(電子制御式燃料噴射装置)
燃料タンク容量 60リットル
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
環境仕様
10モード/10・15モード燃費 12.6km/リットル
足回り系
ステアリング形式 パワーアシスト付きラック&ピニオン
サスペンション形式(前) ストラット式コイルスプリング(スタビライザー付)
サスペンション形式(後) ストラット式コイルスプリング(スタビライザー付)
ブレーキ形式(前) ベンチレーテッドディスク
ブレーキ形式(後) ディスク
タイヤサイズ(前) 195/55R15 84V
タイヤサイズ(後) 195/55R15 84V
最小回転半径 5.4m
駆動系
駆動方式 FF
トランスミッション 6MT
LSD ----
後退 ----




保坂一押しの一台は
このカリーナ1.6GTである。
なんでまたこんなおっさん車を・・・と思うかもしれないが
少し上に戻ってみてエンジンの型式を見てみよう。

そう、AE86に搭載されていたあの4A-Gがこの車にも搭載されている。
私はこれと同じエンジンのAE111に少し乗っていたが
あの痛快な加速は今でも忘れられない。

また、セダンタイプという事もあり人も荷物もたくさん載せられ
大学生にとっては文句のない1台であろう。
純正ルックで羊の皮をかぶった狼になるのもよし
派手なエアロを付けて走り屋仕様にするのもよし
価格もトレノ・レビンに比べたら安価なので候補に入れてみてはどうだろうか。

価格50万~




















と、農学部なりの知識を絞ってお伝えしましたが
スペックの差など詳しいことなどはあまりよくわからないので
今後ブログを書いてくれるであろう同期のイカ中佐に
いろいろ紹介してもらいたいと思います。






















このご時世、自動車部員にとっては厳しい日々が続いております。
昔はシビックやCR-Xなども二束三文で買えたのに今となっては
100万円オーバーは当たり前です。
また買えたとしても今度は部品の供給が・・・
といった状況です。
ホンダ車本当に高いし部品がない・・・


若者の車離れがどうこうワイドショーでは言われていますが

乗れる車がないんだYO!!
そして税金・保険といった維持費が高いんだYO!!!


どうにかなって欲しいものです。










とりあえずつらつらと書いてみましたが
まあ一番は自分の乗りたい車をのることなのではないのでしょうか。
私みたいに頻繁に乗り換えることはお勧めできないのですが
せっかくの大学生活、自分の乗りたい車に
乗ることをできるうちに乗れば決して悔いはないと思います。

自動車部に入れば先輩から格安でクルマを買えたり
いらなくなったパーツを貰えるかもしれません。
貧乏クルマ好き大学生の集まりが自動車部と言っても過言ではないので
貧乏な車好き大学生になる予定の君!
自動車部へ入ろう♡

もちろんお金持ちのクルマ好き大学生もどしどし入ってくださいね!!!!!!
BMWとかフェラーリでも私たちは大歓迎です(笑)















45596.jpg


以上、ブタの精巣とにらめっこを続ける
農学部保坂がお送りいたしました。

紹介台数が少ない?
どうせイカ中佐が書いてくれるでしょう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://assacblog.blog94.fc2.com/tb.php/425-a6ee6d1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

assac

Author:assac
活動内容を報告するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (162)
活動報告 (117)
個人活動 (16)
中西 (25)
お知らせ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード