2018-05

峠 最 強 伝 説  峠アタック2016Rd.4

群馬サイクルスポーツセンター。

某ビデオ雑誌の影響から、一部走り屋に神聖視されることも多い、「魔王の棲む地」。


前回Rd.3からわずか2週間の10月2日。

峠アタック2016 Rd.4が開催された。

前回とは打って変わって、オールドライのコンディション。



ビギナー1クラスでの優勝も経験し、3回目の出場となる堀内さん。今回はレギュラー1クラスで参戦。


そのキレた走りは、ガレージシロクマの社長に「勝つか落ちるかだナ」と評されていたそう。
落ちたらシャレにならない。


他車のアクシデントにより練習走行が中断されるハプニングはあったものの、アクシデント無く万全の態勢で本番アタックへ。




1本目のタイムは4分22秒494。ほぼノーミスの走り。
2本目のタイムは4分18秒893。2本目では毎回、1本目からタイムを上げている。

タイムを合計して順位が決まる峠アタックでは、1本目から2本目並みの走りが出来るかどうかが今後の課題となりそう。

でも見ているこっちとしてはヒヤヒヤドキドキもんなのであんまり1本目から攻められても・・・




気になる最終結果は・・・・・・・・・・・・

トータルタイム8分41秒387でレギュラー1クラス優勝!





そしてなんと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オーバーオール達成!

1475778762761.jpg

Rd.4はエキスパートクラスのエントリーが無かったこと、レギュラー2の速い人のパイロンタッチがあったこと等の要素はあるものの、とんでもないことをやってのけてしまった堀内さん。






名実ともに、セリカは群サイの魔王として君臨した。









そんなとてもアツい展開の群サイを尻目に

私、イカ中佐は



朝から晩までバイトしてました。






だってお金無いんだもん。

いや、無いわけじゃないけど給料日やらイベントやらのタイミングがイマイチ悪くて・・・・・・


「峠アタック最終戦出ます」と宣言しておきながら、やっぱり出場が危うい。



とりあえず、現地に居なかったので断片的な情報からブログを書き上げました。

某所の盛り土問題が騒がれている昨今ですので、ブログの内容も全く盛ってません。

問題を引き合いに出すなら盛ったほうが良かったかも



盛る、盛らないに限らず、不特定多数に読まれているブログでは、常に誠実であるべきなのです。
心に刻みましょう。

ね。



現時点では詳細な言及を控えますが、次の峠アタック最終戦は、魔王セリカの群サイラストランになる可能性も出てきました。

堀内さんの今後のステップアップに期待しましょう。






ASSAC群サイ部隊の噛ませ犬、イカ中佐がお送りしました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://assacblog.blog94.fc2.com/tb.php/374-87ec8fdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

assac

Author:assac
活動内容を報告するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (162)
活動報告 (107)
個人活動 (16)
中西 (25)
お知らせ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード