FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/9 峠アタック Rd.4 最終戦

「カミソリのような切れ味」


人が車の乗り味や,走りを評価する際に

用いられる言葉の一つ.

いうなれば,研ぎ澄まされたシャープさ



意のままに操る


そんな圧倒的な反応性をもってして




一瞬のスキを突くがごとき,




鋭き走り








極限まで研ぎ澄まされた車は,

そのあまりの切れ味ゆえに

持ち主をも傷つける.




しかし,



ひとたび,ふさわしき者が手にしたとき

すべての斬り倒し,人に感動をも与える力をもたらす.




その究極の切れ味を人は


「日本刀の如き切れ味」


と評する.





信大自動車部の中にも


日本刀のような走りと評される一人の男がいる.






DSCN6711.jpg

剣道 有段者

近藤・武蔵・太郎
こんどーむ さしたろう




かつて

サガミ・オリジナルと呼ばれていた男





0.02mmの武士道を貫き,

正義に背く者,すべてを斬り伏せてきた

ASSACの青きサムライ







その走り




例えるならば





飛天御剣スタイル








コース上において




限界を超えた限界の先





先の先を攻め





すべてを斬り伏せてきた





究極の切れ味












人は,彼の走りについて,





口をそろえて表現する.



「斬鉄剣」













プジョー106という妖刀は,



近藤太郎という選ばれし者の手の下でのみ



究極のカタナと成る.





あらゆる軌道から繰り出す

最速の刀の残像は

まさに九頭竜の様




先の決戦場





峠アタック最終戦でも





その,天翔龍閃(あまかけるりゅうのひらめき)は,




群馬サイクルスポーツセンターにて





いかんなく




発揮された.





DSC00517.jpg











コースを切裂く



煌めく青き一閃








すべてを斬り伏せ


残すは,血潮の紅き痕









そう






彼に斬れぬモノはない









そう




彼の走りは










斬鉄剣












そう





彼の繰り出す斬撃は







それは







まさに







鋼鉄をも両断するがごとき















パイロンタッチ!!









5781474911.jpg





しかもダブル!!













そう 彼は稀代の大剣豪



二刀流の使い手







立ちふさがるモノすべてを斬り伏せる




鋼鉄製のパイロンでもあろうとも




彼を止めることはできない.







なぜなら






彼の走りは,斬鉄剣なのだから!










ちなみに

峠アタック 最終戦の信大の成績は


ASSACの神 大介 パイロンタッチ1回

深谷様(部外) パイロンタッチ1回

大剣豪 太郎 パイロンタッチ2回


信大軍団すべて壊滅ですねw



全滅ですね☆




残念ですね.



田中と深谷(仮部員)はもう卒業ですが




来年から魔王として君臨する


近藤太郎さん





来年の彼の活躍に期待しましょう.









以上,

峠アタックに参加していないのに

「近藤がパイロンタッチ2回した」

って聞いた事実だけで

盛りに盛って

巻に巻いて書き上げた

名古屋嬢ブロガー Nakanishiでした



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://assacblog.blog94.fc2.com/tb.php/317-e2f00ed2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

assac

Author:assac
活動内容を報告するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (162)
活動報告 (111)
個人活動 (16)
中西 (25)
お知らせ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。