FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅間火山耐久レース

どうも

同期から「最近のお前怖い」と言われちょっとショックなムラモトです





















座右の銘は 一日一善  です














うそです














11月10日に行われた浅間火山耐久シリーズ最終戦をお送りします


浅間耐久初参戦の信州大自動車部はキャロルでスポット参戦です

ザキヤマさんをトップバッターに

田上
堀江
鈴木(健)
高橋
村本


がキャロルのドライバーとして参加



DSCN4686.jpg

ゼッケンナンバーは
水樹奈々#77か,それとも田村ゆかり#37か,
いやいや田村ゆかりなら#17だろ...と


信州大学生の持てる英知を結集し議論を重ねた結果
ADVAN A035』の#35にしました



ビニテで中抜きにして気合を入れます

反対側はビニテが足りなくなったので普通です







スタートの前に30分程フリー走行をはさみました


(あれ,俺フリー走行してない・・・)





皆が見守るなか各車がスタートポジションにつきます

DSCN4689.jpg



写真では分かりにくいですがスタートの時点は雨と強風で大荒れでした

よくこんな天候で開催したなと思うほど酷かった



大荒れのなか5時間の耐久レースが始まりました

DSCN4697.jpg



周りのおっさん勢がアグレッシブな走りを見せるなか労わる走りで周回数を重ねるキャロル




とりあえずOPクラスの車両はラジエターをリアにマウントしてるし

軽自動車のどこからそんな爆音出んだよってくらいうるさかった

DSCN4717.jpg







しばらくすると他チームの車両がピットイン





DSCN4703a.jpg


どうやらマフラーが脱落した様子



路面状況も刻々と変化

高低差ができ車両に負荷がかかります



DSCN4777.jpg


DSCN4787.jpg



キャロルは他車との接触はありながらも特にマシントラブルもなく

コンスタントにピットイン,ドライバーチェンジをしていきます


DSCN4749.jpg

あれ? ミラーは?







正午に近づくにつれ天気が回復

ぬかるんでいた路面も乾きだしレースもヒートアップします



DSCN4796.jpg





途中他車の転倒などでイエローフラッグが振られる

ドライバーに負担がかからないようフラッグが振られたタイミングを見計らいピットインさせます


コース状況をドライバーに伝え,ピットクルー一同が車両のチェックを行いコースへ送り出します



DSCN4791a.jpg


あれ? マフラーは?






晴れ間が見えはじめ

暴風雨で冷え切ったピットクルーの士気を上げるためBBQが催される

DSCN4767.jpg



吉田さんもご満悦の様子

DSCN4765.jpg








と,ここで私にドライバーチェンジ


(肉3枚しか食べれなかった・・・)




低速コーナーのワダチの深さにびっくりしました


ワダチにタイヤを取られて腹下を強打したり,洗濯板路面でギアが抜けたりと散々でした


どのライン走れば良いんだよ!? と毎周試行錯誤してました




自分でもかなり危なっかしい運転だったと思います






何より苦痛だったのが・・・






あまりの振動にメガネがずれて前見えねェ

メガネかけ直すので忙しかったわ






次回はコンタクトで出場します




30分ほど走ってピットクルーからピットインの指示が



ピットサインを見て次のコーナーに差し掛かったところ・・・




DSCN4792.jpg


オーバーテイクしてきた車両と接触



蘇る トラウマ




最後の最後で気が緩んでしまいました

すみません






レースも3時間が経過し

リタイヤする車両が増えるなか地道に周回数を重ねるキャロル

DSCN4797.jpg





するとここでフロントの足廻りから異音がするという事で緊急ピットイン


アッパーマウントのナットが緩んでいた様子

ショックも抜けかかってるのでなかなかトラクションがかかりません


車両の異常にドライバー・ピットクルー双方が細心の注意を払いながらレースを進めます





レースも終盤に差し掛かりラストスパートをかけます

sIMG_2494.jpg






そして・・・




ギャラリーが見守るなか5時間にわたる耐久レースが終了

DSCN4814.jpg





キャロルも足廻りに不安要素を抱えながらも無事完走しました




おつかれキャロルちゃん! ありがとうキャロルちゃん!

DSCN4822.jpg

ドア・クォーターが凹み,ミラー・マフラーが無くなり

だいぶ痛々しい姿になって帰ってきましたが

他チームの車両に比べれば明らかに軽傷で済みました





結局ミラーとマフラーは回収できず浅間サーキットの土に還りました




結果は96周でNクラスの9位/15台



参加賞でじゃがいもをいただきました

DSCN4833.jpg
たまねぎじゃな(ry





速さを多少犠牲にしつつもトラブルなどのリスクを極力避ける走りで
着実に周回数を稼ぐことが出来たと思います


次回はピットクルーの役割もしっかり分担してタイムロスを減らし
上位争いにくい込める様に頑張りましょう



最後になりましたが
信州大自動車部の活動に協賛・応援していただいた皆様


本当にありがとうございました


来年度はさらに良い成績が残せるよう部員一同頑張ります

DSCN4825.jpg


==ご協賛頂いたメーカー・ショップ様==

サカイタイヤサービス

Techモータースポーツ

エンドレスアドバンス

(順不同)













それでは,ごきげんよう

sIMG_2535.jpg




村本
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://assacblog.blog94.fc2.com/tb.php/279-2e407d56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

assac

Author:assac
活動内容を報告するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (162)
活動報告 (110)
個人活動 (16)
中西 (25)
お知らせ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。