FC2ブログ

2020-07

英国自動車番組の話

こんにちは。
そしておそらくはじめまして。

あさっくでは希少種な †在松† こと、経法学部のフジイです。



簡単に自己紹介をしますと、


81engine.jpg

ダート仕様の(←ここ重要) HT81S スイフト乗りです。



kekkonshiyo.jpg

年末にやらかして廃車寸前まで行きましたが、お陰さまでなんとか復活できました。



ha24v.jpeg

鈴菌ではないですが、

1年前はHA24Vアルトバンを所有していました。



rentalignis.jpg

鈴菌のつもりは毛頭ありませんが、

教習車以外の“はじめて”はレンタカーのイグニスでした。




見た目は鈴菌、頭脳はアルフィスタ¹。それが僕です。

以後よろしくお願いします m(_ _)m



¹ パスタの国の官能系自動車メーカー「アルファロメオ」ファンのこと。
——————————————————————————————————————










さて、自粛要請下のGW最終日、みなさまはどのように過ごされましたか?



僕は毎日のように麻雀T○p Gear、そしてツイッターで無限に時間を溶かしました。



後悔しかないですorz






T○p Gear


と聞いて、多くの皆さんが想像するのは、
3人の英国紳士(おじさんともいう)が司会を務めていた時代のものかと思います。


「誰かのせいにしたいが自分の顔しか思い浮かばない」のスクショでも有名ですね。




ベタですが、僕はシーズン12エピソード6の「最も過酷なテスト」がめちゃくちゃ好きです。


本番組ではしばしば過激なレビューを行うのですが、それがあまりに非実用的だというお気持ち表明メールを受け、
新車のフォード・フィエスタに対して ”現実的” な性能試験を行うというものです。

もちろん彼らのことなので、最初はマジメなふりをしつつ、
最終的には軍事演習にコンパクトカーで参加するという皮肉の効いた内容となっています。

「Yes……Very.」は、本番組でも随一の名コメントではないでしょうか。



あとはリライアント・ロビンが横転しまくる回(S15-1)とか、

ブリティッシュ・レイランド車をボロボロになるまでテストする回(S10-7)とかもお気に入りです。






ですが、今日伝えたいのは、

司会者交代後(シーズン24~)も中々面白いですよ!!

ということです。



いきなりオタク特有の早口で説明されても、戸惑われることでしょう。


ここは具体的なエピソードを引き合いに出しましょう。





シーズン25エピソード3では、司会者3人が来日。


米国産イケおじ俳優のマット、英国産レーサーのクリスの2人は
国産スポーツカー(FD・34)を購入しTOUGE/DRIFT競技を体験し、

肌黒イケイケ兄ちゃんのロリーSHUTOKO MIDNIGHT に単身乗り込み、
イケナイ改造車の数々を乗り回します。




特筆すべきは、スポ車2台を競わせるTOUGEが GUNSAI ² なこと!


幣部ではGUNSAI を攻めた先輩が何名もいます。


僕も昨年の夏ごろ、まだどの競技をやるか決めかねていた時期に一度
見学に行かせていただいたものでした。


ササリ

そうそう、ちょうどこのときですw



先輩方が何度も特攻した伝説のコースGUNSAI を、世界有数の自動車バラエティ番組で拝む。



なかなか感慨深いものがありました。







もちろん魅力はそれだけじゃありません。



渋谷のスクランブル交差点にはじまり、


初代エスティマ」というワードが出てきたり、


エビス³でバチバチな軽トラとドリフトで競ったり、


SHUTOKOではヤバいランボ⁴の群れと遭遇したり、


わんこそばを食べたり。。。




そうして日本らしい光景を眺めるうちに、

英国発の自動車番組の魅力に、きっと気づかれることでしょう。




² 群馬サイクルスポーツセンターのこと。
 峠アタックという競技で有名。

³ エビスサーキットのこと。
 本番組ではドリフトスタジアムが取り上げられたが、
 併設するサーキットではグリップ走行会も開催されており、部内でも有志が参加している。

⁴ ランボルギーニの略。かっこいい。

——————————————————————————————————————








シーズン24~26は、旧来のT○p Gearの良さを残しつつ、

新たな司会者たち(俳優、レーサー、おもろい兄ちゃん)の個性と
最新の映像技術によってブラッシュアップした、

超!エキサイティン!なクルマ番組です。






信州大学は5/10まで実質GW。


その後もサークル活動が「当面の間」禁止されている今日このごろ。






この文章を読んでくれた暇で暇で仕方ないキミ、



あさっくに入ろうか迷っている新入生のキミ、



ぜひアマプラに課金してT○p Gearを見まくろう!!



そしてキミも自動車部に入って、
GUNSAI 峠アタックに挑戦しよう!!









それではまたいつか。






ほんとは新人ダートラ部隊員の
フジイ











ついしん

シーズン23は見るなよ、絶対に見るなよ!

スポンサーサイト



暇&愛車報告

こんにちは。

お久しぶりです。
某料理系YouTuberが好きで地理的に忘れられがちな農学部の水野です。







単刀直入に言うと、、、
















暇すぎる!!!!!!!!!!





今現在、某ウイルスの影響で学校は疎か、サークル活動も行えない状況、、、
僕は幸い、PS4でなんとか首の皮一枚繋がってます笑


一体全体、いつまで続くのやら、、、






皆さん大変でしょうが、みんなで乗り越えましょう!!!





とゆうことで今回は、農学部は他のキャンパスと圧倒的に隔離されている離れているため、
みんなに会える機会も少ないので
現時点の僕のNAロードスターを報告して優勝していくことにするわ🐍 




















デン!!!
一番(初代)のヤツ!!!!

S__91430915_convert_20200502141240.jpg

おっと、間違えた。
これはレストア前の写真だった

さすがにここまでボロくないですよ!!!
気づかなかった人はシベリア送りでどうぞ。
na











茶番はここでおしまい。
本当の写真を潜 影 蛇 手


na

これが現時点のロードスター




ん???
なんか、かっこよくなってね??



そうなんです。

内装はほぼ交換してしまい、飽き足らず最近は外装にも手を付けてしまいました。
タイヤとホイールは堀内先輩に頂きました。ありがとうございますm(_ _)m

故障も去年の秋から無くなり、
ロードスターは維持費が安いので月3万あれは余裕なんですよ〜!(特大フラグ)




na
▲NAに群がるネコたち 牽引ステッカーがいい味してる



こう見ると、感慨深いものがありますね笑
去年の夏は3日に1度は不具合があったので、僕のメンタルが逝って、1度本気で手放すことも考えてました。よく耐えた☆

とか言いつつ、治ってから運転すると
運転楽しいなーー!ってなるのがオチなんですわ


要は乗る麻薬ですね♪








まぁ、この調子でもっとロードスター可愛がって行くぞ〜〜〜〜〜( ˘ω˘ )




とゆうことで、今夏はGTウイングを生やしたいとか密かに思っている
農学部水野がお送り致しました。(あと半目キットも)


はい、エドテン🙏












塗装???
んなもん、遠目で見るもんだ!!!
気にすんな!!!

                                                                 みずの

テーマ:愛車と日常 - ジャンル:車・バイク

東京モーターショーに行きました!

こんにちは。

台風19号でロードスター30thミーティングを諦めた、
絶滅危惧種の農学部員ことロードスター乗りの水野です。



先日まで東京モーターショーが行われていました。
ちょうど人数分、チケットもあるということで18の3人で行くことになり、
集まりやすい長野の真ん中の上田で集合することになりました。
チケットを譲ってくれた先輩方、ありがとうございます。

私はあの農学部なので伊那から出発する訳ですがさっそくトラブルが起こりました。







エンジンつかねえ!!!!



バッテリー切れとすぐに気がついたので、先日放電させた充電済みバッテリーに交換してなんとか解決。。。

伊那から上田へ快適に行くには有料トンネルを通らないといけませんが、
365日金欠人間はそんな道、通りません。
もちろん無料道路TOUGEを通ります。

そして事件は起こった・・・























水野 ユーノスロードスター

鹿(学名「Cervus Nippon」(脊椎動物門、ほ乳類綱、偶蹄目、シカ科、シカ属、ニホンジカ)に襲われました
【参考文献】 神奈川県自然環境保全センター 研究企画部自然再生企画課(2013) ニホンジカのこと、
もっと知ってください http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/631777.pdf


怖かった。危うくスカイミッションするところでした。

突然飛び出してきて、びっくりしましたが、サイドブレーキの併用でなんとかガードレールに擦る程度で済みました。

無事、上田に集合しそのまま高速で東京へ出発!
(高速って便利だ。。。)

当日は日曜日で恐らく混雑するだろうということで早朝から東京ビックサイトに向かいましたが
まさかの最前列www
開場は10時で2時間も暇だったので歩道の展示を見に行くことに。





・R35 GTR 
S__84344848.jpg

あらやだ。かっこいい
生で見るとおしりもかっこよさが段違いでした。


・RE雨宮 FD3S RX-7
S__84344847.jpg


S__84344850.jpg


・シビック Type R(痛車)
S__84344844.jpg
もはや痛くない件 


また東京モーターショーでは試乗イベントが行われており、試乗するにはネット予約が必要でした。
新型スープラやシビックTypeRもあるので予約開始時刻と同時に応募することに・・・









あれ??予約できんぞ・・・。

更新するとまさかの予約終了。


ふぁーーーーーーwwwwwwwwwwwwww

さすがに一筋縄ではいかなかった。予約は時間ごとにあり、その度に応募しましたが開始0.5秒で予約終了というね(笑)
【結論】5Gには勝てない(適当)

こうしているうちにお昼になり、東京モーターショー名物の食べ歩きに行ってきました
sw.jpg
↑タピオカとお団子
JKかよっ!!って思ったかもしれないですが、テレビでうまいと有名だったので買ってみました。
もちろん、美味しかったです。

昼食後はまだ見れていない日産のブースに行くことに。

この人(主におっさん)たち、車じゃなくて隣にいるお姉さんのこと撮ってるだろwww
まったく、カメラの向きがおかしいZE☆
※東京モーターショーとは


嗚呼、電気自動車の多いこと。
さすがにスポーツカーは置いてないか・・・











ん??

S__84344839.jpg

Z!!!!!! しかも50thアニバーサリーモデル!!!
※フェアレディZは私が一番好きな車です。


S__w.jpg


しっかり、運転席乗らせていただきました。ごちそうさまです。ありがとうございました。


Z乗れたし、たくさん面白い車も見れたことなので、鹿の件も吹っ切れそうです。S__84344838.jpg
S__84344837.jpg



以上、農学部の水野がお送りしました。
















【定期】 鹿を許さん

名門、信州大学 ~峠アタック2016最終戦~

引き続きイカ中佐がお届けいたします。






遡ること数日前・・・


なんとなくフェイスブックで「峠アタック」と検索してみたら公式ページにたどり着いたわけですが。

「峠アタック最終戦に名門信州大学から19歳のNEWフェイスが参戦表明!」



イヤに話題をさらっていたイカ中佐であった。


そんなわけで峠アタック当日の様子をお届けいたします。





私イカ中佐は夜中の2時半に起き、3時半に長野を出発。

朝5時に嬬恋三原のセブンイレブンに集合しました。

吐く息どころか鼻息まで白くなるような寒さの中、山田さんインプ、堀内さんセリカ、イカスイスポの順で群サイへ。




6時半頃、群サイに到着!




大事なイベントに限って大雨に遭遇したりするASSACとしては珍しく、雲一つない晴天に恵まれました。↓
DSC_0783.jpg
個人活動だと呪いの発動率は低いようで。

28263.jpg








ここで、今回参戦した2人の勇者と1人の噛ませ犬を紹介しましょう。

まずはASSACの「峠の魔王」こと堀内さん!

そして4月のガードレール特攻から復活を遂げた山田さん!

S__56000529.jpg

堀内さんはレギュラー1クラス、山田さんは峠アタック初参加のためビギナークラスにエントリー。


最後にASSAC群サイ特攻部隊の噛ませ犬、私イカ中佐。

峠アタック初参加にもかかわらず、「2LのVTECとかと一緒になるのは嫌だ」という理由で、同じスイスポとかが相手になるコンパクトスポーツクラスにエントリー。

DSC_0788.jpg
マジカルカーボン矢印ステッカー(2枚セット1600円)で10馬力アップだぜ!

嘘だぜ!

そもそもマジカルカーボンって何なんでしょうね。
特殊なカーボンと考えると・・・・・戦車道かな。

「特殊なカーボンで守られているので森に特攻しても大丈夫です!(大丈夫じゃない)」

なおこの日は大洗あんこう祭の日でした。
某ヴィッツ乗りの先輩は木曜日から茨城に行ってたらしいよ。


DSC_0781.jpg
消火器はリアシートを固定するボルトに綿半で買ってきたステーをかませて装着しました。



ドラミの後、奇数ゼッケンから練習走行が開始されました。

信大軍団の中で唯一ゼッケンが偶数だった私は、コンパクトスポーツクラスで常にトップを行くイエローフィットさんや、堀内さんセリカの横に乗せてもらいました。

イエローフィットさんは練習1本目ということでかなりセーブした走りでしたが、シケインの処理やライン取りは勉強になる部分がたくさんありました。


一方、練習2本目だか3本目だかに乗せてもらった堀内さんセリカは、助手席で横Gにシェイクされながら体が飛んでいかないようにするので必死でした。

そして具合が悪くなりました。



偶数ゼッケンの練習走行タイムになり、イカの練習1本目。

慣れないパイロンシケインで4秒くらいタイム損してる気がする。

そしてゴール直前の8の字ターンはサイドが全然効かないので大外刈り。

28260.jpg


ゴールしてびっくり、フロントのブレーキパッドから煙がモックモク。

ガレージシロクマの社長に「どこのパッド使ってんの?」と訊かれる始末。
ちなみに某D社の某ストリートパッド。

シロクマ社長「峠をナメてるな」
イカ「ごめんなさい・・・・・・」

次は頑張ってMX72入れようと思います。


練習2本目。

ちなみに今回のコースは、群サイの左回りをフルに使い、最後に8の字ターンというレイアウト。

スタートして下りの右コーナーをほぼ全開で駆け抜け、ブレーキングから中速の左コーナー・・・

ドグシャーン!ガン!ゴン!

進入でオーバー出してインの縁石に左フロントタイヤをヒット、乗り上げるようになりながらも無事コースへ復帰。


DSC_0786.jpg

奇跡的にタイヤやホイールへのダメージは少なく、そのまま競技を継続できました。

シロクマ社長「せっかく走るんだから練習走行でクルマ潰すなよ~(笑)」
イカ「ごめんなさい・・・・・・」


その他数多くのヒヤリハットを経験しましたが、無事練習走行は終了。



スイフトの助手席で仮眠をとっていると、シロクマの社長から群サイステッカーをいただきました。
ありがとうございます。

次に社長は山田さんのもとへ。

28264.jpg

何度か声をかけても中々起きなかった。





午後1時からいよいよ本番アタック1本目がスタート。

1本目のタイムは

#5 山田さん 3:43.398
#8 イカ中佐 3:46.724
#21 堀内さん 3:22.381


個人的な話をしますと、スイフトは中速~高速コーナーのクリップから先で、スキール音もなく突然ケツが流れ出す症状が収まらず、ASSAC通称「トヨタコーナー」でタコ踊り。

それでも無事ゴールしました。

a374695d80162b9945a95fd358907cc6.jpeg
↑トヨタコーナーの由来となった画像


アタック2本目。

ビギナークラスの走行中に、前を走っていたFTOがエンジントラブルでコース上でストップ。
でも「次走ってもタイム上がりそうにないや」と山田さんは再出走しませんでした。


タイムは

#5 山田さん 3:43.138
#8 イカ中佐 3:46.528
#21 堀内さん 3:21.173


個人的な話をしますと、最後のパイロンターン進入時にヒールアンドトゥを失敗して、1速で急加速。
外から見ていたシロクマ社長は大笑いしたとかなんとか。


というわけで最終結果は以下のようになりました。


#5 山田さん 7:26.536 ビギナークラス2位!
IMG_20161114_105519.jpg


#8 イカ中佐  7:33.252 コンパクトスポーツクラス3位!
IMG_20161114_105405.jpg


#21 堀内さん 6:43.554 レギュラークラス優勝&2戦連続オーバーオール達成!!
IMG_20161114_105554.jpg
魔王セリカは今回をもって引退。最後に華を持たせることが出来、堀内さんはとても嬉しそうでした。

IMG_20161114_105624.jpg
↑なにやら有り難いお話を賜っているであろう堀内さん


ちなみに僕は表彰台に上がったとき、シロクマ社長に「足が短いね」って言われました。

何故そんなしょうもないことでイジられにゃならんのだ、と思いながら、僕たちは帰路につきました。
S__56000524.jpg




以上、峠アタック参戦報告でございました。

エントラント、オフィシャルの皆さんお疲れ様でした。


来年の峠アタックでまたお会いしましょう。

DSC_0801.jpg



最後に、ASSAC関係者の方に再度お知らせします。

今年の忘年会は、12月24日(土)、場所は野尻湖のフィッシャーマンで行います。



参加お待ちしております。



イカ中佐

峠アタック前日の話

こんにちは。

休日にはクラシックを聴きながら紅茶を嗜んでいる、イカ中佐です。






嘘です。

アニソン聴きながらほうじ茶飲んでます。







週末のガレージの様子を簡単にお届けいたします。

峠アタック前日ということで、私はレギュレーションに合わせたスイスポの車両製作をしておりました。


具体的には
・牽引フック塗装&有色マーク貼り付け
・4点式シートベルト装着
・消火器の装着


また、ガレージにはスタッドレスに履き替えるついでに塩カル対策をしている堀江さんヴィヴィオ、「キーレスを付けたい」というすずけんさんロードスターがおりました。



塩カル対策やら車両製作やらは順調にすすむ一方で、すずけんさんの作業は難航。

ドアの内張りを剥がしてびっくり、どうやらNB前期なのにドアだけ後期らしく、また前オーナーがキーレスの線をぶった切った痕跡が。

配線もどれが何の線やら全然わからん、という状況でした。

結局この日は諦めたようです。



そのころ堀江さんヴィヴィオは、後からガレージにやってきた「ガレージの妖精」ことだーおかさんの提案でフォグランプの殻割りをしていました。

20161114113105.jpg

これが

20161114113109.jpg

完全治癒。

「ヒートガンを取りに行く」と言って部車アルトでガレージを出ただーおかさんが、信じられない早さで帰ってきたときはびっくりしたもんです。




豊嶋から4点ベルトを借りて装着を済ませた私はとっとと帰っちゃったのであとのことはよく知りませんが、夜遅くなってからタイヤ交換を一人でやっていた山田さんはスタッドボルトを1本打ち替えるハメになったらしい。



という事で、ガレージの日常をお送りしました。





続いて、峠アタック本番の様子をお送りします。


イカ中佐

«  | ホーム |  »

プロフィール

assac

Author:assac
活動内容を報告するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (166)
活動報告 (128)
個人活動 (19)
中西 (25)
お知らせ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード