FC2ブログ

2020-07

4年間を振り返って

皆さん、お久しぶりです。

農学部保坂改め、総合理工保坂です


コロナ自粛の中皆様いかがお過ごしでしょうか。

自粛が続いており何かとフラストレーションが溜まると思いますが、
どうかこの時期を耐え忍んで早期の事態の収拾へと一丸となって頑張っていきましょう。
こういった苦境の時期を何かとプラスへと転換できていただければ幸いです。
例えば日ごろ目を通さないような下回りの確認とかブッシュ類の確認とか。
おかげで私は車検直前にフロアに大穴が空いていることを発見しました。めでたしめでたし。


さて、少々ブログを書くのが遅くなってしまいましたが
昨年度は修士2年の学年である14’の代と学部4年の代である16'の代が信州大学大学院と信州大学を卒業いたしました。
新型コロナウイルスのため卒業式などが開催されなかったため少々残念でしたが
各自、新たな思いや決意を胸に学び舎を巣立っていったと思います。
今回の記事では簡単に私たち16’を中心に学部の4年間を軽く振り返っていきたいと思います。










思い返せば4年前-------

見ず知らずの土地で大きな一歩を踏み出した私たち16’
純粋な車好きとしてこの信州大学自動車部のガイダンスに参加したのがすべての始まりでした。

・氏名
・学部
・知ってる車種・自動車部単語
・乗りたい車
・好きなAV女優


ガイダンス用のアンケート用紙に記入した時から私たちはワクワクでいっぱいでした。



「絶対にRX-7にのるわ」
「俺はランエボかな」
「僕はランティスクーペかFTOかな」


初対面なのに車トークで盛り上がる
思い返せば私たちは最初から生粋の車ヲタクとして集まるべくして集まったのだと思います




そしてガイダンスの後の食事からのドライブ・・・

あの時初めて先輩方の車に乗った時の衝撃は今でも忘れません。
シビック、インテグラ、セリカ、トルネオ、トレノ、スイスポ、インプレッサ…
ゲームの中でしか見たことのなかった車が車列をなして走っている
それだけで興奮と感動が私の胸をいっぱいにしていました。

「車ってこんなに刺激に溢れるものなのか」

おそらく私以外の16’も同じような感覚を得たと思います。






そこからの4年間は本当にあっという間、そして濃いものでした。

私のトルネオから始まり、
CnC_sMdUIAANiAz.jpg

南のレガシィと青柳のvivio


OB会2017_170914_0042


久保さんのアルテッツァ
imo.jpeg

清水君のミラターボ

IMG_0961.jpeg

オマティスのストーリア
f3609c4d254a826b4c169d33f9378761.jpeg


O友のMR-2
おおとも

なんと1年のうちに全員が車を揃えることができました。

こう振り返ってみると、1年のうちから全員が車を揃えるのってなかなかすごい事だったなと思います。
ここから紆余曲折、様々な経験をして参りました。

車を乗り換えたり
一度自動車部をやめてみたり
横転したり刺さってみたり
不動車になってみたり

そうして私たちは共に時間を過ごしてきました。



















「自動車部での活動で一番記憶に残っている事はなんですか?」

確か去年の新歓でとある新入生に聞かれたと思います。

K4GP?
関ブロ?
新歓ジムカーナ?
OB会?


質問をもらった時、頭の中で様々な記憶が思い返されました。
結局、その質問に対して私はただ

「今、この時だよ」

そう答えたと思います。


なんか自惚れした回答だったと思いますが
私の回答は本当に間違いないと思います。







正直言って自動車部全体が集まって活動する事は少ないです。
同期と顔を合わせるのも少ないです。
他の体育会系サークルの方が数十倍集まって活動していると思います。
だからこそひとつひとつのイベントがとても印象に残るのです。
久々に会う部員の車が変わっていたり、チューンアップされていたり
タコ足キャンパスである信州大学であるからこそ
たまにしかない新鮮さを大切に感じることができたのだと思います。







今となっては自動車好きは世間から白い目で見られがちです。
肩身の狭い思いをしてしまうのは正直否定できません。
スポーツカーに乗っていればモテていたのも過去の話。
今やスポーツカー乗りはヲタクとみられがちです。
それでも楽しい仲間に囲まれて4年間全力で楽しい日々を過ごしてきました。
おかげで彼女にもフラれ、他の女子からも煙たがられていたのも事実です。
それでもそれをはるかに上回る楽しさがありました。














軽one耐久レース_180712_0328


ムードメーカーの南



1大友

いじられ&ツッコミ担当のO友


軽one耐久レース_180712_0342


まとめ役の青柳





しみずくん

淫夢厨兼姫の清水君


軽one耐久レース_180712_0353

女帝のオマティス


11111111111_2018122500381270c.jpg

久保のイモさん



ほさか

優柔不断の私


非常に個性的で濃いメンツに巡り合えたのも私の心の励みになっていました。




この四年間にあったことは本当に私の学生生活のすべてでした。
正直言ってブログには書ききれないほど多くの経験をしてきました。





これから学部を卒業した私たちは社会という大きな壁にぶつかっていくでしょう
困難や挫折もたくさん経験すると思います。
それでも年に1度、もしくは2度
自動車部のジムカーナに参加して思い出話に花を咲かせ
楽しかった4年間を振り返りたいと思います。





車は壊れます。
サビも出るしガタツキも出ます。
エンジンも壊れるし塗装も年々劣化していきます。
そんな儚いものに恋をしてしまった私たちですが
決して後悔することは無いと思います。
儚く脆い自動車という物体。
それに命を懸けてきたその瞬間は決してサビることなく
楽しい思い出として一生残るでしょう。


16’は途中で地元に帰る決断をした久保さん
外部の大学院に進学することになった南の2名が信州の地を去ることになりましたが
残りの5名は揃って信州大学の大学院に進学しました。

気が付けば私も22歳
18歳の大学に入学したあの頃がとても懐かしく思えます。
これから就職をし離散することになってしまいますが
残りの大学生活をさらに楽しみ
就職後の酒のネタを増やしていければと思います。




4年間を振り返る
そう題しましたがかなり抽象的な内容になってしまいましたね。
まあ何を伝えたいかというと
現役生は全力で何かにぶつかって思い出を積み重ねていってほしい
ただそれだけです。

別に自動車部だけでなくても構いません。
恋愛もそうですし学業、他の趣味もです。
恥じるは一瞬ですがやらなくて後悔は一生です。
限りある時間の中でどう自分をアップデートしていくか
まだまだ未熟な私ですが皆様にも意識してもらい今後生活していっていただきたいです







18’は正直新型コロナウイルスにより大きな打撃を受けていると思います。
予定していた新歓行事もすべてキャンセル、走行会の実施もできないと
かなり苦境に立たされていると思います。
先行きが不安な面もありますがこの環境の中でできる最大限のことを実施してもらえばと思います。
人生、予定外のことは案外チャンスだったりします。
この機会に新しい試みに挑戦していく姿をちょっぴり期待してる?かもしれないです。
頑張ってください。







そしてこのブログを見ている1年生の皆さん
大変な時期に入学して思ったようなキャンパスライフをスタートできていないと思います。
私たち自動車部はメールやTwitterのDMなどで質問を受け付けております。
車の相談をはじめ学生生活や履修に関する相談にものっています。
お気軽にご連絡ください。
新入生のフレッシュさを心待ちしております。









以上、コロナ破局で悟りを開いたプレリュード保坂がお送りしました。



手洗いうがいを徹底していきましょうね

2018年度 K4GP_200509_0175


ほさか
スポンサーサイト



新!部長挨拶

みなさんこんにちは!

この度、新しく部長になりました、家庭科教育の鹿山です! 何卒よろしくお願いします!
(遅くなってしまってすみません、、、)
53157.jpg








ということで新しく部長になったわけですから!今年の抱負を書こうと思います!

・走行会開催!(一番力入れます!)
・新入部員10人以上!(頼むからお願いします、、、特に女の子!)
・エボ乗りを増やす
・公式大会にでる!(オリンピックでK4がなくなったので探さねば、、)




こんなかんじですかね、、、、、





さて、挨拶はこんな感じにして

今僕が書いている日にちは3月6日!   わが信州大学の合格発表日!




いやあ、受験って大変ですよね、、、、新入生向けの記事はまた後日書きますね!









よし、ここからはぼくの愛しのエボちゃん事情について書きましょうか









53159_20200306210610556.jpg



みて!めっちゃイケメン!

雪景色のエボは映えますね!(スクショポイントですよ)


結構希少なバンパーなのでね、ぶつけないようにしないと、、、、






雪道は四駆の見せ所!

雪といえば雪ドリ!











だけど今年は全然雪降ってない、、、







悲しいですね、


僕は雪降らな過ぎてもう夏タイヤにしちゃいました、、、、




こんな感じであいさつの言葉になりますが、今年も僕とエボちゃん、そして信州大学自動車部をよろしくお願いしますね!
53168.jpg

鹿山

2019 K4GP参戦記

お久しぶりです。

鉢です。


大分ブログの更新が滞ってしまったことをまずは謝罪したく思います。本当に申し訳ありません。


やれアルトの車検だとか

やれ次期部車ヴィヴィオの車検だとか

やれ推しの引退だとか

正直これが一番精神にキた

その他もろもろが重なったために後回しとなってしまい、年の瀬にこの記事を執筆しております。





というわけで、我々信州大学自動車部は去る8月に催されたK4GPに参加してまいりましたので、今回はその振り返りを行いたいとおもいます。



過去のK4GPにおいて、去年とおととしと連続で車検を回避してきましたが、流石に3年連続回避なんてうまい話はないだろう...

そんな考えのもと、「明らかにこれはダメだろう」と洗い出された問題点は大きく二つありました。

・助手席フロアに空いた穴
・フロントパイプとマフラーをつなぐ短い中間パイプの破断

そう

実質腹下直管

...環状族かな?

幸いなことにヤフオクを漁ったら代替部品が見つかったので交換できました。

フロアの穴は中村板金の手で†サイコフレーム†を埋め込むことで解決。


その他、エンドレスアドバンス様やサカイタイヤ様から提供して頂いたパーツ・油脂類を交換して本番に備えました。

個人的にはミッションオイルが1.3Lしか入らないことにビックリ。二輪駆動の軽だと大体そんなものなのでしょうか



そんなこんなで準備は無事に終わり、富士に進軍しました。


今回は前々日に富士に向かい、その翌日にはK4GP出走に必要なライセンスの講習会に出席しました。

講習会は午前中に終わったため、その後は各自自由行動をとることに。


方や富士急ハイランドに馳せ参じるもの、

方やどこかしらをさまようもの、

そして方や買い出ししつつ普段の休日と変わらずブックオフで時間をつぶすもの。


夜も更けてきたころに現役と合流し、ゲートが開くのを待ちました。

開店凸

そして迎えた本番。

ピット

今回は車検回避とはなりませんでしたが、特に大きなトラブルもなくあっさりと合格。

車検


練習走行を1,2番手で出走する高井と川浪に任せ、控えめのペースで慣らし走行をすることに。

sabelt.jpg

練習走行


練習走行を終えてから給油し

出荷

そしていよいよ昼頃にコースイン。

コースイン

路上にて開会式が行われたのちに、いよいよスタート。

今回は5人のドライバーで5時間走るため、一人当たり1時間ほど走行してドライバーチェンジする方針を取りました。

今回の1番手は高井。

上位クラスのマシンもひしめく中で、安定して順調に周回を重ねてくれました。
hry.jpg

2番手は川浪。

17の中でもバリバリに走ってるだけあって、今年のチーム内最速タイムである2'44.738という記録をマーク。

kwnm.jpg

そしていよいよ3番手として私にドライバーチェンジ。




いや、






トゥデイめちゃくちゃ速くないか???

軽い車体、よく効いてくれるブレーキ、どこまでも食いついていくタイヤ。

これら全てがいい具合に噛みあい、同クラスどころか上位クラスのマシンにも匹敵するような速さを発揮してくれたと思います。


約1時間の走行時間を終え、4番手の中村にバトンタッチ。

少しペースを抑えて、残燃料にマージンを持たせる走りをしてくれました。

nkmr.jpg

そして最後に速水が走行し、

hym.jpg


無事に完走しました!!


eob.jpg

成績はクラス内では36台出走中21位。
総合では87台出走中37位という結果となりました。





今回のK4GPでの参戦に際して多大なるご支援とご協賛を頂いたスポンサー企業の皆様

並びに遠方から応援に駆けつけて下さったOB・OGの方々の皆様

本当にありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。

来年はK4GPが開催されないため、別途何かしらの競技に出場するかと思いますが

これからもご愛顧とご応援をいただけたら幸いです。



関ブロお疲れさまでした!!

みなさん最近あっついですね、、そんな中動お過ごしですか? 最近夏バテしている二年の鹿山です

先日第58回関東甲信越学生自動車連盟競技会、いわゆる関ブロが行われました!

今回は高崎経済大学自動車部さんの主催の元、自分たちも参加させていただきました!運営ありがとうございました!


さて、、、今回ですが、予報ではまさかの雨!!
雨の中競技するのは少し気が引けました、、、、、77645.jpg

しかもですよ、僕と、同級生のNKMR君は朝の三時出発
魔材様にお世話になりました


そして前日練習ですが、今回は宝台樹スキー場で行われ、他大学も続々と搬入、、

ロスタが多すぎる!!

しかも今回はちょっと狭いコースでしたのでセダン車などの普通車はきちいいいい、、、、
(特に八の字とか地獄よ、、)

20190823-24 関ブロ_190827_0009
↑ちょうどその八の字のところ


前日練習は練習コースを流して、感覚を覚えて終了。。。。





そして本番当日!


この日も前日練習と同様ギンギンの晴れ!(日焼けが痛いのよ、、)

ではここで、大会の概要を説明しよう。

・クラス1…NAの軽自動車

・クラス2…1500cc未満の車

・クラス3…1900cc未満の車(VTECは除く)

・クラス4…2300cc未満の車(VTECは除く)

・クラス5…2300cc以上の車

・クラスBL…初心運転者期間の運転手が乗る車(ちなみに僕はここです)
(ターボ車は1.7倍した排気量になる)



こんなかんじでしたね。あとクラスOBというのもあったんですが二台だけでした、、、(OBの方々、来年待ってます。。)


そして結果発表ですが、、、、まあクラス2と3がすごい接戦でしたけどね、、、いやあロードスターめちゃ速いんですね、、すげえや


われら信州大学は、クラス4で1位EK9 保科さん3位トルネオR 速水さんでした!おめでとうございます(^_-)-☆
77665.jpg
77664.jpg
77669254.jpg






つづいてクラス5では1位インテR 服部さん!おめでとうございます!77663.jpg
77667.jpg








つづいてクラスBLでは3位エボ7 僕!!!
自分!おめでとう!!よくやった!!いやあACDも壊れているというのに、頑張ったなあー、うん
77670.jpg
77666.jpg
↑赤いのが僕ですw


そしてオーバーオール賞として先ほど表彰された保科さん!!
やっぱすごいや、、、、おめでとうございます!!
776687586.jpg


ここからはわが信州大学の参加車両を紹介していこうと思います!
まずは今回一名だけ参加の一年生、エボ6の大東君!
77662.jpg
CP系のエボはサイドが効かないのか、サイドターンが難しそうでしたね、、今後に期待!


続いて二年は、僕のほかに三名!まずはアルトバンの藤井君!
77657.jpg
アイラインのクセよね この車純正足らしく、三輪車になってましたよ、、、こわっ







次にレガシィの中村君!77661.jpg
まあ快適ファミリーカーですよ最近柿本マフラーにして、ドロドロ言ってますw







次はNAロスタの水野君!!のはずが、彼は車検でひっかかり部長の車でエントリーw
最後にシートレールちゃんとつけま賞をいただいてましたね。
77654.jpg









続いて三年生、まずは部長 アルトワークス 金本さん
77655.jpg
ツインカムの方ですねえ エコカーとかいって、白煙まき散らしてましたけどね、、、うん






次はセリカ 川浪さん!
77658.jpg
かっこいいのか汚いのかわかりませんね、、、FFなのにFRみたいな動きですよ、この車。そろそろ廃sh










次に涙目インプ 奥村さん!
77659.jpg
んんん、インプの中で個人的に一番好きですねえ、治安がよさそうですね!










次はトルネオ 速水さん!
77664.jpg
ンバンバァ(くさい)










次は四年生!アルトワークス 青柳さん!ワンカムのほうね
77656.jpg
ツインカムの方とあまりタイムは変わってないのでやっぱりドライバーの腕ってやつ?






てかほかの四年生何やってるんですか、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、










最後に院生の方々!
まずはうるさい丸目インプ 金川さん!
77660.jpg
あ、あの、、、うるさいです。
このインプは最後の最後にトラブって危うく不動車でしたね、、w










次はインテR 服部さん!
77663.jpg
ンバァンバァ










最後はEK9 保科さんです!
77665.jpg
ンバァンバァ












以上です!

まあ結局ンバァンバァしてればいいんですよ、はい





でもね、僕も負けてられないですよ!





来年は!ランエボ軍団を形成してVTEC勢をコテンパンにしますからね!




ということで、またどこかでお会いしましょう!バイバーーーーイ
77683.jpg


















あーん!!

こんばんは。

皆さんお久しぶりです。
だれも部ログを書かないのでとりあえず
今あるネタでごまかそうとする
’’元’’ロードスター乗りの農学部保坂です。

農学部の期待のホープ
水野☆インティライミ☆聖夜クンに
ロードスターを受け渡すことになりました。
ああ


叔父から
「お前は合うたびに車が変わる男だなぁ」
と大学に入学してから言われ続けておりますが

またしても車が変わります(-_-;)

これでかれこれ7台目ですか
DSC_0166.jpg
こいつを長く乗り続ければこんなことにはならなかった訳ですが・・・











まあ自動車部という建前、
法外な値段(いい意味)で車が手に入ってしまうから
そうなってしまうのもしょうがないのだと自分に言い聞かせてます。




さすがに次の車はマミーと約束して
長く乗れる快適なオートマの車になりましたよ。


いかせん、実験に供する臓器を隣町から手に入れなくてはならず
正直今までの楽しい車より
快適で疲れない車が必要になってしまったわけです。







なんかこう自分で文章にしてみるとちょっと悲しいものがありますね。



以前は、
楽しい!速い!うるさい!
が車選びの重要な要件でありましたが




今となっては



快適。


それ以外を求めなくなってしまいました。
これも車好き少年が年を重ねていくということですかね。





1・2年生のような私たちから見た若い子(2年くらいしか変わりませんが)たちは
車に命を燃やし四六時中愛車のことを思い続ける、かくいう私もそうでしたが
そんな日々を送っていました。



しかし、悲しいかな学年が上がるにつれて
色々なものが重なりその情熱を他のことの熱量へと換算しなければならなくなってしまいます。


4年間、6台の車を乗り継ぎ
数多くの楽しいことを経験した私でさえも
’’時間’’というものには勝てなかった訳です。


















屈辱っ・・・・・・・・!!!














渇きっ・・・・・・・・!!!



















圧倒的渇きっ・・・・・・・・!!!









2stのような渇きっ・・・・・・!!!










NSR50
あーん!

結局4輪の熱量が2輪に移行しただけでした☻


人間たるもの挑戦しなければそこで成長は止まってしまいます。
学部卒業を目前にしても挑戦をやめない。
それでこそ自動車部員です☆

現役生は伸びしろの塊です。
何事にもチャレンジして何かを得て、活用してくれ!

たとえそれがサーキットでもジムカーナでも峠アタックでも
車の整備でも修理でも!!!


君たちの活躍をたのしみにしてるぞ!
ついでに来年の目標はNSR50でジムカーナを出走することだ!


なんか最近後輩を激励する記事ばっかり書いてるような気がする
農学部保坂がお送りしましたっ・・・・・・!!!!




イベントにことごとく参加してないから
現役生ブ部ログ書いてーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

                                                 ほさか

«  | ホーム |  »

プロフィール

assac

Author:assac
活動内容を報告するブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (166)
活動報告 (128)
個人活動 (19)
中西 (25)
お知らせ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード